多くの人が実践、不動産投資信託などの副収入を得る方法

簡単なやり方で効率的に資産運用をする

気をつけよう

投資を行うにあたり注意すべきポイント

不動産投資信託は、投資用不動産に投資を行い、その収益を投資家に還元するという仕組みの金融商品です。不動産を直接保有しようとすると物件取得費用に高額の資金が必要ですが、投資信託の場合は株式のように小額資金での投資が可能なため、運用資産ポートフォリオの分散を目的として購入する投資家は多いです。不動産投資信託への投資を行うに際して留意しておくべきポイントは、不動産投資信託の時価は日々変動するため、価格変動リスクが一般的な不動産投資に比べて大きいという点です。不動産の価値は本来短期的に大きく変動する事は少ないのですが、不動産投資信託の価格は市場における売買需給によって左右されるため、不動産そのものに変化がなくても信託価格が大きく変動するリスクがあるのです。

知っておきたい不動産投資信託の特徴

不動産投資信託の最大の特徴は、その投資信託が計上した収益の大部分が投資家に還元される仕組みになっているという点です。一般企業の株式の場合、保有している株式に対する分配金の水準は企業側が決定します。企業によっては将来の投資に備えて現金を内部留保しておきたいという理由で、利益が計上されているにもかかわらず配当を行わないという企業もあります。この点、不動産投資信託は税制上の恩典を享受するためには1年間で得た収益のうち一定割合以上を投資家に配当しなければならないと法律で定められているため、企業側の都合で配当額が抑制されるという事は殆どないのです。またその他の特徴としては、株式に比べると購入や解約に少し時間がかかるという点です。

記事一覧

魅力ある特徴

不動産投資信託は、株式投資と仕組みが似ているのですぐに慣れるという人も多いでしょう。株式投資をする人は多いので、要領をすぐ得る事が出来ます。運営会社がサポートをするので気軽にスタートしやすいものです。

readmore

空室の恐怖

不動産投資信託をする上で気になるのは、空室です。物件が空室のままであるともちろん利益はありません。一括借り上げをする事で問題を緩和する事が出来ます。大きな損が出ないように工夫をする事が重要です。

readmore

管理の重要性

不動産物件を管理する業務を行なう、不動産業者は賃貸経営をするオーナーのサポートをしていると言えます。管理を委託する事で、さまざまなトラブルを未然に防ぐ事が出来るでしょう。オーナーにとっても安心する事が出来ます。

readmore

投資顧問を利用しよう

投資顧問を利用する事で、多くのメリットを得る事が出来ます。専門的な知識に優れている投資顧問は、さまざまな情報整理も担ってくれるでしょう。探す時は事前に評判を調べておきましょう。

readmore

おすすめリンク

NEW

人気のバイナリー

短時間でお金を増やす事も出来れば減ってしまう事もありえるバイナリーオプションは、多くの人から興味を持たれています。注意するべき点を意識して楽しめるといいでしょう。

readmore